ここがポイント!素敵な間取りって何だろう?

キッチンの広さに注目

ファミリー世帯なら、毎日料理をすることになるでしょう。マンション選びをする時は、キッチンの間取りをチェックしておきたいところです。カウンターキッチンやアイランドキッチンは、料理をしながら、リビングのテレビを見たり、家族と会話することができます。カウンターがついていたら、朝食やおやつの軽食は、テーブルではなくカウンターで食べる、というライフスタイルもアリです。キッチンが広いほど、収納スペースも増えます。キッチンに置いておく道具は、あまりモノを持たない生活の人でも、かさ張るし数が増えがちです。収納は多いほうが嬉しいのです。

洗面台は2つ以上あった方が便利

ファミリーで住む部屋を検討するのなら、洗面台が2つ付いている間取りが便利です。朝の時間帯は、家族の全員が歯を磨いたり、洗顔したりします。女性ならメイクやヘアスタイルを作るので、長時間洗面台の前に立つことになるでしょう。家に帰ってきたときも、同時に手を洗うことになるので、洗面台の取り合いになります。洗面台が複数あれば、他の人に邪魔されずに自分の好きなように準備ができます。

スタディールームがあるといい

子供の勉強スペースや仕事スペースの確保に、スタディールームがあると、集中しやすい環境を作れます。スタディールームは2~3畳ほどのスペースに、イスとテーブルを置いただけの部屋を指します。1つのベッドルームを使うと、他にも家具があったりスペースが広すぎて、集中力が散漫になります。適度な広さのスタディールームなら、勉強の道具だけが置いてあるので、目の前の作業に集中し、効率アップします。

渋谷のマンションは物件の数がとても多いという特徴があります。最寄り駅までの距離や価格などを見比べて、納得できる物件を選ぶようにしましょう。