まずは立地が大切!設備もよく見て選ぼう!

通勤や通学に便利なところにあるか

学生であれば学校に通学しないといけません。社会人なら職場に通勤が必要になります。実家を離れて自立して生活する場合、そこから通学や通勤をします。学校や職場に近ければ、通学などの時間を短縮できます。それだけ自由な時間を得られるようになります。学校の場合、学生マンションが学校付近に立てられる場合があるので、それらを選べばかなり通学が楽になります。通勤は、職場が都市部にあると周りに住宅を見つけるのは難しくなります。あったとしてもかなり賃料が高くなります。職場そのものより、職場に通勤しやすい鉄道路線付近で選ぶことが多くなります。この場合は駅から近い方がいいでしょう。駅から近いほど賃料は高くなり、離れれば安くなります。

バストイレが一緒か別になっているか

賃貸物件は、それぞれで間取りが異なります。自分で住みたい間取りの物件を選ぶことが出来ます。この時によくあるのがバストイレの関係です。ファミリータイプの住宅なら普通は別々です。でも、ワンルームマンションなどだと一緒になっているところもあります。同じ水回りであり、それぞれの場所の滞在時間は1日1時間もありません。一緒になっていても問題なさそうです。ただ、実際にバストイレ一緒タイプに住んでいると住みにくさを感じる人もいます。できるだけ安い物件を選ぶなら、バストイレ一緒でも仕方がありません。少し余裕のある社会人であれば、立地や広さがあまり変わらなくてバストイレ別が選べるなら、多少高くても別を選んだ方がいいでしょう。

永山の賃貸とは旭川市の永山にマンションやアパートを借りることです。アクセスが良く、自然に恵まれておリ、賃料が安いのも魅力です。